2012年04月23日

平成24年4月23日 月曜日 作業日報

現場名 H・W・Pマンション大規模改修工事 天候 曇り晴れ 作業時間  8:30〜17:50 作業者 7名
 

作業内容

       

 南面バルコニー

    隔て板・ドレン塗装  2F〜1F     完了

    自主検査       10F〜1F    完了

    非難文字塗装               完了

    
 北面・外壁

    エレベーター・階段まわり  下塗り   途中



 棟屋・壁

    養生・下塗り                完了

    配管類のケレン              完了


 高架水槽・架台

    養生・ケレン・下塗り            完了





DVC00021.JPG
高架水槽
下塗り完了状況グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

作業者一言コメント


 染矢  お疲れ様です!!!昨日は思ってたよりも雨も降らず、

      お出かけ日和でした。

      嫁さんと子供達で買い物に行ったり、ゲームセンターで

      遊んだりと充実した1日でした。

      今日から1週間!天気も悪い日もありますが、頑張ります。

  






翌工事予定

  南面バルコニー

    自主検査後の手直し・清掃

  北面共用廊下

    階段室・一部養生、下塗り 

 


posted by 宮本 at 19:19 | 熊本 ☀ | 社長一筆(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この作業日報への社長一筆
お疲れ様です!


FRP製受水槽の下塗り作業が完了したようですね!


さて、画像でUPされてる黒い塗料で塗装した。。。
この下塗り材について説明を簡単にしたいと思います。


●FRP製受水槽外面塗装用プライマーとは?●


なぜこれを下塗りに使用するかというと・・・

殺菌されている水道水にも微量の藻類が含まれます。

マンション等のFRP受水槽では、

素材自体に太陽光透過性があるため、

藻類が漏れてきた太陽光線を利用して光合成を行い、

受水槽の中で増殖する可能性がある。。。。。。。。。

と指摘されていました。

それを抑制する効果があるのがこの下塗り材です。

塗装工事をするものにとっては下塗りが黒色だとその後の中塗り上塗りが塗りにくいという難点がございますが、

この藻の発生を抑えれるこの塗料は外せません。


今後ともこの材料を使用していこうと思います!

以上!



各現場天気がいいです。頑張っていきましょう!!








Posted by 宮本建装代表 at 2012年04月24日 10:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。